鳥肌実の詳細を少しだけ御紹介【鳥肌実 健太と私 其ノ一】

鳥肌実 健太と私 其ノ一

動画元:鳥肌実 健太と私 其ノ一
動画投稿者:口臭街道

動画との出会い

この投稿をInstagramで見る

Makoto696さん(@makoto696kuuga)がシェアした投稿

今回、御紹介した動画との出会いは偶然でした。
2019年8月の中旬でした。

管理人がYouTubeを観るときは、ほぼ休憩しているときなので、横になってスマートフォンを使用しています。

この動画と出会った当時、管理人は違ったタイプの動画を探していたように覚えています。

そのときに、おすすめ表示されていた動画を流しながら、コメント欄を見ようとして、下にスクロールしていたときに、御紹介した動画のサムネイルを発見しました。

昔の白黒写真を連想させるノスタルジックなサムネイルと、妙な衣装を身に着けた男前の男性。
不思議に思い再生ボタンを押しました。

動画を観て思ったこと

この投稿をInstagramで見る

Keikoさん(@01.15keiko)がシェアした投稿

初めてこの動画を観て、選挙で街頭演説をおこなっている男性を連想しまいた。

「まじめな内容の動画なのかな…」と思いながら暫く聞いていると、漫談系の動画でした。

御紹介した動画を観終わったとき、この男性の違う動画を探し始めたくらい、鳥肌実さんのファンになっていました。

鳥肌実さんについて

この投稿をInstagramで見る

井上 あゆみさん(@ayumi.116518)がシェアした投稿

鳥肌実(とりはだみのる)さんは、ブラックジョーク演説芸をおこなっている芸人さんです。

特注で作られた、刺繍がほどこされたスーツと芸風が原因で、右翼の人間と間違われることもあるそうです。

鳥肌実さん自身は、政治運動に関心が無い芸人さんということです。

鳥肌実さんの活動

この投稿をInstagramで見る

majidetamaranさん(@maidodesu0329)がシェアした投稿

1994年から単独ライブ活動を開始。以後、数々のライブなどに出演、時事ネタから現代の日本では禁忌とされる話題まできわどくこなし、その一般的な「お笑い芸人」とは一線を画した独自のスタイルで幅広い客層を持つ。1999年に“演説スタイル”を確立。
引用元:Weblio辞書「鳥肌実の意味・解説」

鳥肌実さんは1994年から芸能人として活動されたようです。
この記事を投稿したのが2019年9月13日ですから、芸歴25年のベテラン芸人だといえます。

鳥肌さんが芸能活動を始められてから25年経ってから初めて知った理由に、鳥肌実さんがテレビ出演されないことが大きく関わっていると思われます。

鳥肌実さんの芸風はブラックジョークなものなので、テレビに出演しにくいのかもしれません。

鳥肌実さんはブラックジョークの演説芸をおこなう芸人さんですが、映画・報道番組・執筆活動・ドラマなど幅広く活躍されているようです。

参考:
ニコニコ大百科「鳥肌実」
Weblio辞書「鳥肌実の意味・解説」

まとめ

この投稿をInstagramで見る

ひめ HIMEさん(@uwaaahime)がシェアした投稿

鳥肌実さんを知ったときと同じように、YouTubeを通して管理人の知らない芸人さんに出会いたいと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする