管理人のプロフィール

作画:藤生一穂

管理人のこと

管理人の過去

私は、田舎から都会に仕事を求めて移住して20年、派遣社員として工場で働いてきました。年齢が50歳間近になり、長年、思い描いていた「インターネットを使った仕事で食べていきながら、故郷に戻って余生を送りたい」という夢を実行してみたい気持ちが大きくなっていき、2018年9月に仕事を辞めました。

仕事を辞めてから

当初、私はインターネットの仕事に関して何も知らない状態だったので、一番最初に「インターネット 仕事」というキーワードで検索を続け、情報を収集していきました。

・自分は何ができるのか
・自分にできそうなことは何か

を自問自答しながら、得られた情報の中から幾つかの「収入を得られそうなこと」をおこなってきました。

電子書籍

藤生一穂が書いた電子書籍を販売しています。

LINEスタンプ販売

藤生一穂のLINEスタンプを販売しています。

グッズ販売

藤生一穂オリジナル・キャラクターグッズを販売しています。

販売以外にもサイトとブログを運営しています

サイト藤生一穂

藤生一穂のインターネット活動の詳細を記載しています。

・ブログ「日本の観光」
日本の観光情報を記事にしています。

ブログ「48歳でネット活動を始めてみた」

藤生一穂の近況報告を記事にしています。

2019年5月、令和元年のスタートと共に

約30年続いた平成が終わり、2019年5月から令和が始まったとき、 今まで学んできた知識を組み合わせて、藤生一穂として本格的に制作活動を始めることにしました。 動画制作やブログ記事投稿など、やっていることは変わりませんが、調べて学ぶ時間が無くなり、 全ての時間を制作投稿に使えるので、気が付くと数日過ぎていることがあるくらい楽しんで投稿を続けていきました。

デジタルコンテンツの次に

あまりの楽しさにデジタルコンテンツの制作を続けていく中で、 25歳頃から持ち続けてきた「工芸師になる」という夢を思い出し、 2019年6月27日から物を作って売る活動を始めます。 ハンドメイド作品は売れないという情報は多くありますが、 挑戦するだけでも良い経験になると思うので、できるところまでやってみたいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする