「魔女の宅急便」の詳細も少し【魔女の宅急便 予告】

「魔女の宅急便」は今から30年前に公開されたアニメ映画(2019年9月現在)。「魔女の宅急便」が公開された当時、管理人は18歳でした。18歳当時の管理人は「魔女の宅急便」にあまり興味を持ちませんでした。30年が過ぎ「魔女の宅急便」を観なおすと、良い作品だということを感じられるようになっていました。

「紅の豚」の詳細も少し【紅の豚・予告編】

アニメ映画の中で、管理人が一番好きな作品が「紅の豚」です。「紅の豚」は、管理人が21歳のときに公開されました。大人のアニメ映画という「紅の豚」は、大人になった管理人の一番のお気に入り作品になりました。テレビで「紅の豚」が放送されるたび視聴していましたし、ビデオ録画もしていました。

「風の谷のナウシカ」の詳細も少しだけ【風の谷のナウシカ 特報・予告編】

ブログ「おすすめ動画」でも「風の谷のナウシカ」の動画を紹介したいと思っていたのですが、YouTubeに投稿されている映画は違法投稿されているものなので紹介できませんでした。予告編の動画が違法か調べてみると、告動画作成者の意向次第との考え方もあるようなので、今回、記事にしてみました。

ブライアンと関暁夫の情報も少し【Mr.ブラが語る女性にまつわる都市伝説】

この記事で御紹介した動画は、YouTubeのブライアンチャンネルが投稿したものです。管理人は2018年に今回、御紹介した動画を初めて見てブライアンチャンネルに登録しました。けれどもブログ「おすすめ動画」で取り上げることはしませんでした。ブライアンチャンネルは下ネタ系の動画が大半を占めているからです。

鳥肌実の詳細を少しだけ御紹介【鳥肌実 健太と私 其ノ一】

初めてこの動画を観て、選挙で街頭演説をおこなっている男性を連想しまいた。「まじめな内容の動画なのかな…」と思いながら暫く聞いていると、漫談系の動画でした。御紹介した動画を観終わったとき、この男性の違う動画を探し始めたくらい、鳥肌実さんのファンになっていました。もっと早く鳥肌実さんのことを知りたかったです。

少しだけ水戸黄門について解説【BGMの大切さが分かる動画】

管理人は小学生の頃、時代劇が好きで帰宅後に時代劇の再放送を観て過ごしていました。管理人が観ていた時代劇の一つが水戸黄門で、当時の水戸光圀公役は東野英治郎でした。水戸黄門の時代劇で育ってきた管理人にとってこの動画は、懐かしく感じるものでした。そのため、自分のブログに書き残しておこうと決心したのです。

タピオカに関する情報を御紹介【タピオカの生みの親】

「タピオカの生みの親」という適当に付けたような名前に惹きつけられるようにして再生ボタンを押しました。管理人は最初「タピオカ関係の番組を動画にしたもの」と思っていました。動画のにコメント欄を見て、動画投稿者の吹き替えだと分かりました。まるでプロの声優さんのような吹き替えだったので、本当に驚きました。