実話怪談「霊感が強い同僚」西浦和也

実話怪談寄せ集め #91「相方」 西浦和也

動画元:実話怪談寄せ集め #91「相方」 西浦和也
動画投稿者:怪談市場

【 投稿記事一覧 】

No.1~100 No.101~

【 動画のおすすめポイント 】

  • 西浦和也さんが警備会社で営業として働いていたときのエピソードを聞くことができます。
  • 霊感が強い人と一緒にいると、どのような経験をすることになるかを知ることができます。

【 この動画が好きな方におすすめの動画 】

動画について

御紹介した動画は、実話怪談収集家の西浦和也さんが警備会社の営業として働いていた頃に経験した怪奇現象についてお話しされています。

【 動画の怪談の内容 】

西浦和也さんが警備会社の営業課長として働いていた頃、西浦和也さんには部下が三人いました。

西浦和也さんの三人の部下の一人に、霊感が強い男の子A君がいました。

A君は、あまり営業の仕事に向いていなかったようで、西浦和也さんは支店長命令でA君と共に営業周りをしていたそうです。

A君は西浦和也さんに「自分は、よく幽霊を見る」と言っていました。

  • 駅から道玄坂近くの「109(イチマルキュウ)」を目指して歩いていると、必ず同じ女の子の霊がコートを着て立っている
  • 女の子の霊が自分のタイプだったので、キスしようとしたら消えてしまった

などなど、A君は西浦和也さんに霊体験を話していたようです。

そんなある日、西浦和也さんが「A君の言っていることが本当のことだ」と実感する出来事が起きてしまいます。

【 怪談の舞台になった場所 】

動画を観て思ったこと

この投稿をInstagramで見る

月刊ムー(@gekkan_mu)がシェアした投稿


管理人は、子供の頃に月刊ムーを毎月買っていたくらいオカルト全般が好きですが、幽霊を見たことがないのでA君のことを凄い人だと思いました。

霊感が強い人の近くに居ると、霊が見えるようになることがあると聞いたことがあるので、西浦和也さんが警備会社勤務のときに様々な霊現象に遭遇したのはA君の影響かもしれません。

事故現場で事故が多発する理由は・・・

御紹介した動画の中で、西浦和也さんの部下だったA君が、見えない手にホーム側に引っ張られるというエピソードがありました。

管理人は怪談動画を聞き続ける中で、「見えない手に引っ張られて命を落としそうになった」という怪談を多く聞いてきました。

本当にそのようなことが起きたらメチャクチャ怖いですよね。

そのため、心霊現象を信じている管理人は事故現場に近寄らないようにしているし、どうしても事故現場を通る必要があるときは、心を無にして速足で通り過ぎるようにしています。

動画を記事にした理由

御紹介した動画を記事にした理由は、事故現場に近づくことの危険性を知って欲しかったからです。

幽霊を信じない方は笑われるかもしれませんが、管理人は幽霊を信じているので戯言とはとても思えないのです。

まとめ

御紹介した動画はいかがでしたか?

西浦和也さんの実話怪談は東京近郊の話が多いので、管理人は東京近郊に移住するのが怖いと思うようになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする