西浦和也一覧

警備の仕事が怖くなる実話怪談「ドッペルゲンガー」 西浦和也

西浦和さんは警備員の仕事と営業をされていたようです。その関係で警備員に関する怪談話が多くみられます。それら警備関係の怪談を聞くうち「警備の仕事には興味があるけれど、怖い思いはしたくない」と思ってしまいました。最近、仕事復帰を考えるようになり、日給の良い警備の仕事も良いかと思いましたが止めました。

病院にまつわる怖い話「病院奇譚」 西浦和也

病院で勤務される方は大変だなと思いました。本当に病院では、日々、動画で語られているようなことが繰り広げられているのでしょうか?管理人も昔、手術をするため入院したことがあります。入院中、深夜の病院を歩いてみても心霊体験はありませんでした。ただ、一度だけ気味が悪い夢を見そうになったことを覚えています。

西浦和也「獄の墓」

「獄の墓」は、西浦さんの高校時代の先輩のお話です。高校卒業と共に連絡が途絶えた二人は再び連絡を取り合うようになり、当時、西浦和さん開催のイベントに先輩を招待し、西浦和さんが次の舞台イベントの出演を依頼することから不幸が始まっていきます。