未分類一覧

中山市郎の怖い話「ドンズルボウと幽霊の声」実話怪談・心霊・オカルト

中山市郎さんによると霊の声はラジオのように聞こえるそうです。ある時、中山さんと北野誠さんはドンズルボウを訪れます。夜10時前後にドンズルボウを歩いているとラジオのような音が聞こえ始めます。北野さんは音が聞こえる方に行ってみることにしました。