東北一覧

実話怪談「東北のラーメン屋」西浦和也

管理人は動画を観て「お話に登場する男の子は優しい子だな」と思いました。入店しても気づかれないお客さんのために「ピンポーン」と言い続けた男の子には霊感があったのかもしれません。幽霊は壁を通り抜けられるのに、生前と変わらず出入り口を利用していたという部分も興味深く聞くことができました。