You can watch the session of the piano in YouTube.好きなことをして生きる夢を実現した青年を御紹介「心温まるピアノセッション」

You can watch the performance of the jazz piano in YouTube.
I was healed with a piano and wrote this article.

Spontaneous Jazz duet on Street Piano in Paris #1 with Frans Bak

動画元:Spontaneous Jazz duet on Street Piano in Paris #1 with Frans Bak
動画投稿者:Dotan Negrin – PianoAround

動画を記事にした理由

この投稿をInstagramで見る

Pierreさん(@pgpoupa)がシェアした投稿

この動画は、流れるジャズピアノのテンポの良さと、老人と若者のやり取りが微笑ましく、管理人お気に入りの動画の一つになっています。

この動画も、これまで記事で書いてきた動画と同じく、工場派遣社員として働き、精神的にも身体的にも疲れ切った管理人を癒してくれた動画です。

動画を観て思ったこと

この投稿をInstagramで見る

Luka Watabeさん(@lukawatabe)がシェアした投稿

見知らぬ人とすぐにセッション出来るのは、音楽の醍醐味の一つだなと思いました。

楽器演奏は演奏する側も、それを聞く側も、言葉が違っても楽しめるのが素晴らしいと思っています。

言葉の違う人々が一緒に楽しめる音楽は、コミュニケーションのツールとして最適だと感じています。

管理人と音楽の思い出

この投稿をInstagramで見る

mmさん(@massague216)がシェアした投稿

管理人は地元にいた頃、ブルースハープの練習をしていました。
当時の管理人の状況も、派遣時代と同じで心身ともに疲れきっていて、ロックバンド「ブルーハーツ(現・ザ・クロマニヨンズ)」の曲を聴いて生活する意欲を保っていました。

「ブルーハーツ」の曲を聴く中で、曲中に聞こえてくるブルースハープの音色に惹かれて「自分もブルースハープをやってみたい」と思うようになりました。

当時も管理人は、地元で団地に住んでいたので自宅では練習できず、自分の車で誰も居ない場所に行き、車の中でブルースハープの練習をしていました。

今は、もう車は持っていないし団地住まいなのでブルースハープの練習はできませんが、ブルースハープの代わりに電子ピアノを手に入れたので、早くピアノの練習ができたらと思って日々を過ごしています。

Dotan Negrin について

この投稿をInstagramで見る

Dotan Negrinさん(@pianoaround)がシェアした投稿

Dotan Negrin(ドウタン ネグリン)は、今回、御紹介した動画の投稿者であり、動画の中でピアノを弾いている青年でもあります。

In 2010, I set off on a quest to see if I could Live my life doing the things I love 100% of the time.
引用元:PIANO AROUND ”about”

和訳:
「2010年、私は100%好きなことをして自分の人生を生きることができるかどうかを探求する旅に出ました。」

Dotan Negrinは、世界各地にピアノ持参で移動し、ピアノ演奏する旅をおこなっているようです。

そして、その様子はYouTubeチャンネル「Dotan Negrin – PianoAround」で視聴することができます。

動画を観る限り、Dotan Negrinは自分の好きなことをして人生を生きているようですね。

まとめ

この投稿をInstagramで見る

Dotan Negrinさん(@pianoaround)がシェアした投稿

今回の動画を書く中で、「自分の好きなことをして人生を生きる」という夢を実現し続けるDotan Negrinという青年を知りました。

世界には色々な人がいるのだと思いました。